生命保険の甘い落とし穴

生命保険の甘い落とし穴

生命保険のパンフレットやテレビCMを見ていると、魅力的なものがとても多いです。一定期間、保険給付を受けなければ、お祝い金を受け取ることができるもの、持病があっても加入できる保険など思わず加入を検討してしまうようなものです。しかし、これらの言葉をただ鵜呑みにしてしまうことはとても危険なことです。なぜなら、どこかに必ずといっていいほど落とし穴が用意されているからです。たいてい、魅力的であり、消費者の目をひく特徴はキャッチフレーズとして多用されています。それに対し、デメリットとなりうる注意書きに関しては一瞬見ただけではわからないような小さな文字で書かれていたりと、軽くパンフレット等を見ただけでは気づかないような書き方がされています。そのため、メリットだけに惹かれて保険に加入してしまうと、高い保険料を払い続けることになったり、いざというときに、保険の給付対象にならなかったりする可能性があるので、契約前にしっかりと内容を確認しておかなければなりません。ただ、保険商品というものはとても複雑で知識がなければパンフレットを読んでも内容を理解できないことも多いでしょう。ですから、あらかじめ、どのような落とし穴があるのかを知っておくことは、賢い保険選びには欠かせないものなのです。次項からは、その注意点について説明します。

金融商品の落とし穴

生命保険に限らず、投資から融資に至るまで、金融商品は甘い謳い文句の陰に落とし穴が隠れていることが多いです。金融商品を騙されずに利用するために、ネットで情報収集しましょう。

生命保険の見直しについて知りたい方は・・・生命保険見直しサイト

クレジットカードについて知りたい方は・・・クレジットカード比較サイト

消費者金融について知りたい方は・・・消費者金融比較サイト

FXについて知りたい方は・・・FX比較サイト